GitHubのカンファレンスにおける、LT発表者募集中!

GitHubは6月に日本で初めての開催となる大規模イベント、GitHub Satellite Tokyoを6月12日-13日で開催することはこちらのブログで紹介しました。Satelliteは2日間にわたるイベントで、1日目はコミュニティ向けのセミナー(Day 1 Community)を、2日目は企業におけるGitHubユーザーのためのビジネス向けセミナー(Day 2 Developers in Business)を開催する予定です。

今日は、Day 1 Communityで開催するLigthning Talksについて紹介したいと思います。

Day 1 Communityの最後のセッションは「GitHub LT大会〜事件は現場で起きている!?」と題して、GitHubが初めて公式にLT大会を開催します。 LTの内容はソフトウェア開発に関わる技術やケーススタディ、組織内の活動、組織外のコミュニティ活動など、GitHub利用にかかわらず幅広い内容を募集しています。 モデレーターは、GitHub Software Engineerのアーロン・パターソンと、GitHub Enterprise Support Engineerの鈴木氏の2名、登壇時間は10分です。(質疑応答は含みません)

GitHub Satellite Tokyoに参加する、500名ものエンジニアの前で、自分の体験を発表してみませんか?みなさんの申込をお待ちしております!

お申込みはこちらから

Have feedback on this post? Let @github know on Twitter.
Need help or found a bug? Contact us.

Changelog

Subscribe

Discover new ways to build better

Try Marketplace apps free for 14 days

Learn more