GitHubとGoogle Cloud BuildでCIプロセスをシンプルに

Hero picture

ソフトウェア開発では何種類ものツールを使用しますが、最適なツールを柔軟に統合することで作業効率が高まり、チームの生産性も向上します。また、ソフトウェア開発の敷居が低くなり、インテリジェントな方法でオープンに開発できるようになれば、ツールのコンフィグレーションを調整する時間が減り、より多くの時間を最も重要な作業に充てることができます。

GitHubは皆さんのワークフローの重要な部分、継続的インテグレーション(CI)を簡素化する一環としてGoogleと提携し、Google Cloud BuildとGitHubの連携を実現しました。Cloud Buildを利用することで、あらゆる言語で迅速に、一貫性と信頼性のあるビルドを実現できます。この新たな統合によって、Cloud Buildを通じてCIを簡単にセットアップでき、ビルドやテストをGitHubのワークフローの一環として自動化できます。

GitHub MarketplaceでCloud Buildをリリースすることは、すばらしいパートナーシップの第1歩に過ぎません。当社のフルマネージド型の継続的インテグレーションをGitHubプラットフォームに統合することで、GitHubのあらゆるリポジトリに迅速かつフリクションレスな、利便性の高い継続的インテグレーションを提供します。Google CloudとGitHubは、開発者の生産性に対するビジョンを共有しており、このパートナーシップが今後大きく成長することを期待しています。 ーMelody Meckfessel氏、Google Cloud エンジニアリング担当副社長

スマートなレコメンデーション機能

CIツールがセットアップされていない場合で、リポジトリのルートにDockerfileが検出されると、GitHub MarketplaceからCloud BuildのようなCIツールの使用を促すメッセージが自動的に表示されます。この機能は今後数か月のうちにリリースする予定です。

画面表示切替え作業の削減

Cloud BuildがChecks APIに対応し、コードへの統合に関するフィードバックをGitHub画面内で確認できるようになりました。これにより、ビルドが完了するとステータスレポートやコードの注釈などの詳細情報がGitHubの画面で確認できます。

Google Cloud Buildの統合に関する詳細はこちら

大規模な事業からオープンソースのプロジェクトまで、CIへのアプローチ方法は多岐にわたり、GitHubはあらゆるアプローチをサポートします。また、チームが必要なツールを使って生産性を維持し、GitHubで最高の仕事を実現できるオープンなプラットフォームを創り出すために、引き続きパートナーと連携していきます。

GitHubと連携するソフトウェアの構築を検討している方は、Marketplaceチーム までお問い合わせください。

Have feedback on this post? Let @github know on Twitter.
Need help or found a bug? Contact us.

Changelog

Subscribe

Discover new ways to build better

Try Marketplace apps free for 14 days

Learn more